NPO概要

法人のあゆみ・概要・沿革

この法人は主に精神障害者等の対象として、精神病をもつものが閉じこもることなく社会や地域と溶け込み、

また精神病の偏見をなくしきちんとした病気の知識を理解してもらえるよう活動をおこなっていくものとする。

精神障害者との地域の交流がもてる機会の場を支援する活動を目的とす

 

 

法人の設立のあゆみ

しげそぽんぽは精神障害アーティスト

[雨月まみん]の活動のサポートから設立された団体である。

 

紫雨月まみんは、精神障害をもつアーティストである。

2013年5月、パステル画に出会い絵を描き始め

半年後には、精神病院の診察室、待合室への

絵の展示を依頼され、診察室については毎月、

新作を現在も展示している。

市営養護老人ホームに絵を寄贈し、市長より感謝状を授与。

スウェーデン.デンマーク福祉施設への

日本視察団からのお土産として絵を制作。

また、デイケアなどでつかわれる

ぬりえ等もてがける。

また、障害者アートについて理解を深めてもらうため、

ポストカードの配布やイベントにも参加。

 

豊島区障害者アートときめき想造展2019年優秀賞。

日本近代美術協会では何度も入選し

上野の東京都美術館、有楽町交通会館などで展示。

夏に東京芸術劇場で展覧会に参加。

二科東京支部展に入選。

老人ホーム、動物病院、福祉施設への

 

絵画の寄贈はつづけている。

pdf しげそぽんぽ[紫雨月まみん]の活動のあゆみ (3.06MB)

 

 

 法人の概要

名称 特定非営利活動法人 障がい者就業・雇用支援センター 

設立 2019年 11月20日 

事務所所在地 171-0051 東京都豊島区長崎1-8-13-302

 

事業内容  

〇精神障害者等の造形作品の展覧会を開催事業事業

〇精神障害者等・老健のデイケアのボランティア事業

〇精神障害者等アートを病院やカフェなどに展示してもらうための依頼事業

〇 精神障害者等の造形作品を展覧会や地域の祭り、または駐車場などのスペースをレンタルしての販売事業

〇精神障害者等の声を記載した冊子作成、配布事業

〇地域の精神障害者等・ご高齢者を中心とした造形教室の開催事業

〇地域の精神障害者等・ご高齢者・住民を対象とした交流会の開催事業

〇地域でのカフェ事業精神障害者等が公募展にアートを出展する際の支援事業 

〇グループホーム、デイケア等の施設の内装工事業務事業

 

沿 革

〇設立 2019年11月25日

 

 

 

pdf 令和2年3月20日臨時総会議事録 理事解任について (0.12MB)